portytravel

旅のこと・ごはんのこと・ムエタイのこと・気になることを綴るblog

*

【餃子とビール】おいしいごはんで大体のことがなかったことにできますw/迷子になった

   

【2017年GW④】4月28日(金) 初めてのウラジオストク散歩とおいしいごはん

バスに乗ってウラジオストク駅までやって来ました。

地図を見ながら予約していた宿を探します。
というかバスで通過したっぽいので大体の場所は把握できた。方向音痴なので助かった、、、

やべぇな、ピロシキ屋台っぽいのがあるやん、、、

バスはウラジオストク駅前に停車するので、シベリア鉄道を見に行ってみた。
これがあの!シベリア鉄道か!!感激。 

良いね、外国に来たって感じがするよ。 

駅前からのメインストリートっぽいウレウツカヤ通りをまっすぐ歩いて行くと、ここだけ近代的なビルが登場するので目を引く。調べてみたら行政施設みたい。 

Primorsky Territory Administration Администрация Приморского Края

 

あとはずっとヨーロッパっぽい街並みが続く。(イメージ)
高い建物がないので私好みであります。 

鳩 

日本企業ダイドーさんの自販機をちょいちょい見かけた。すごいね、ロシア進出しているとは。
商品も日本で見るのと同じのはロシア語表記になっていたりして、かわいかった。 

あら、夕日がキレイ。 

駅から15分くらいの距離かな?今回の宿です。IZBA。ちょっと迷って探してしまった。 

チェックインしたら少し休んで、ごはん食べたいし少しお散歩へ行くことに。
宿の隣には商業施設があるのでとても便利でした。 

Clover House Shopping Center

 

ちなみに空が明るいけど、このとき既に20時くらいだったと思う。 

ここらへんの土地勘をなんとなくわかっておこうと思って、少し周辺をフラフラしてみた。

海に出た。 

薄暗くて人が少なくて少し寒くて、なんかちょっと寂しくなった、、、来たばかりだというのにw 

なんとなくウロウロ歩いていたら、迷子になって泣きそうになった。
GoogleMapを見ながら行きたい方に向かうんだけど、坂道が多い町なので一筋縄ではいかない模様。
みんな車に乗っていて、歩いている人はほとんどいなくて。
街の中心がどこかわかっていない為、よくわからない裏道を歩いてしまっていたみたい。
泣きそうになりながら、あっちへこっちへ行ったり来たりして、なんとか見覚えのある駅が見えてきたので、心から安心した、、、

後日しばらく歩いてからわかったことですが、この街の中心地は駅周辺ではなくて、行政施設があるあたり、駅から宿の間らへんがいちばん栄えていた。

そして見覚えのあるコンビニを発見。しかしロゴは「2」!とても似ているw
店内は日本のコンビニと同じような雰囲気でした。しかし並んでいる商品がロシアで大興奮。
ちなみにこちらでは、このタイプのコンビニも大変貴重でございました。あとは小さなキオスクか個人商店が主流。

日本食レストランギラギラ。

はぁ~~~疲れたな。ごはん食べないと元気でない。まじで。

ここらへんが中心になるっぽいんだけど、とにかく人が少なくて寂しいんだ、、、金曜の21時過ぎで人がまばら、、、 

なかなか食堂みたいなところも見つけられなくて、あぁこれはもうどうしよう、滞在中ごはん食べれないのかな、どうしよう、、、って早速元気なくなってしょんぼりしてたら、なにやらお店が、、、
ロシア人の女の子たちがお店から出てきたので、入口を見てみると、扉に魅力的過ぎる写真が! 

Buryat Kitchen Бурятская Кухня

 

「ブーズ」というお料理。(ピントが!)

小籠包のような形で中のお肉は羊だと思われる。小籠包みたいに肉汁が溢れ出る系!
ここは、中央アジア系の料理を出すお店みたいなんだけど、ブーズも中央アジアから来てロシア料理として定着しているっぽい。
こういうお店でしか食べれないのかと思いきや、街中にある小さな軽食屋さんでもふつうに売っていたのが意外だった。
いなみに金髪ロシア人は、これと一緒にパンを食べていた。

店員さんは髪が黒くてアジア系ロシア人ってかんじだったな。
かわいくて優しかった。ほとんど英語が通じないんだけど、勝手に飛び込んできたアホな日本人がメニューを決めるのに、いろいろと付き合ってくれたよ、、、

で、もうひとつがペルメニ。ロシア版の餃子。それを揚げたものを。

ロシアっぽいもの食べようと思って選んだら両方とも小麦粉&挽き肉になっちゃったw
でもね、どちらもすごくおいしかった!揚げペルメニについてくるトマトソースがニンニクきいてて大好き。最高。

なんだか疲れてしまい、喉が渇いたのもあり、ロシアビールを飲んだ。
普段、ひとり旅をしているときは、お酒を飲むことは少ないんだけど、なんとなく出発前から飲みたかったのだよね、なんだろ、病んでるw

しかしビールと餃子だなんて最高過ぎませんか。最高なんです。うふふ。
ちなみにこれで1,000円くらいだったかな。

温かい、おいしいごはんを食べれると、すぐしあわせになれるのが私の良いところだと思っていますw
マジでしあわせ。あのままおいしいごはんに出会えなかったら、悲しい初日になっていたな、、、

帰りにね、なんか甘いもの食べたいなと思ったんだけど、入りやすいスーパーもコンビニもあまりなくて、24時間営業の小さな商店なんかは、わりとそこらじゅうにあったので寄ってみた。

お菓子でも買おうかなと思ったんだけど、急に買い方とかお金の感覚とかわからなくなって、何も買わずに出た。急な精神不安定だww

今日は、両替できなかったり道に迷ったり、疲れてしまったので、さっさとシャワーを浴びて寝ました。
初日はドミトリーのお部屋が空いていたから静かで良かったわ。

いつも、旅のスタートはうまく行かずに疲れることが多いのですw
その土地に慣れていないから、うまくペースを掴めないんだろうなー。
慣れてくれば楽しくなってはしゃぎはじめますので、今後ともよろしくお願いしますw

 - ロシア , , ,