portytravel

旅のこと・ごはんのこと・ムエタイのこと・気になることを綴るblog

*

【いよいよ出発!】成田空港からウラジオストクへ/オーロラ航空で事故多発のプロペラ機に乗る!

      2017/05/18

【2017年GW②】4月28日(金) ウラジオストクまでの道のり

カレンダーより1日早くGW突入、サーセン♡
13:10成田発の飛行機に乗るため、心配性な私は8:30、すごく早く埼玉某所の自宅を出た。
案の定、すごく早く東京駅に到着。駅ナカで朝ごはん物色。

今回も、いつものように東京シャトルのバスで成田空港へ向かいます。
朝ごはんは、(恥ずかしくて急いで撮ったから)ピント合ってないけど肉まん。あちらでもずーっと小麦粉を食べることになるのに、小麦粉大好きなんです。

東京駅八重洲口を9:40に出発した東京シャトルは、成田空港第2ターミナルを経由して、10:50第1ターミナルに到着。第3ターミナルはその後に停まるよ。

第1ターミナルから飛行機に乗るなんて、ちょっとセレブになった気分だわ(違 

今回利用するオーロラ航空は、第1ターミナル北ウイングDカウンターがテリトリーらしい。迷った。 

カウンターガラガラだった。いかにもロシア人みたいな人もいて、ちょっとドキドキw
初のプロペラ機に乗る記念で、窓側の席にしてもらった。フライト時間短いしね。

バックパックは預けることにした。
ちなみにオーロラ航空のHPを見ると、預け荷物や手荷物に関して少し細かく書かれている。
機材がプロペラ機になる場合、荷物は軽くしなくてはいけないみたいで、持ち込める荷物の大きさも小さくしてね、ってことみたい。
ちょっとドキドキしながら聞いてみたんだけど、そんなに細かく見ないから大丈夫だと思いますよーと言ってもらえた。
でもこれは人によって違うかもしれないから、あまり参考にしないで、、、

それから成田線Y,S,Mクラスは預け荷物2個までって書かれていますが、私のチケットは代理店通して安く買ったものだから?なのか、1個だけの設定だった。

ちなみに、ちょっと心配したんだけど、帰りの飛行機ではバックパックも機内に持ち込めた。何もチェックされなかったな、、、
なので1個預けてバックパックを持ち込んだので、いろいろお土産買って帰れた。わーい。

ということで。

オーロラ航空はLCCじゃないから、ひさしぶりの機内食やったーとかワクワクしていたんだけど、成田-ウラジオストクは機内食なし。残念。
パサパサのパンとか謎デザートとか大好きなのにな。

フライト中、イライラしないように温かい食事を楽しんでおこうw
5階のフードコートにある杵屋麦丸さんでおうどん食べた。ハラール対応だとか。

めずらしく時間に余裕あるからと思って、デッキから飛行機眺めたり、お土産屋さんフラフラして過ごした。

で、出国しようと思ったとき、急に思い出した。
自動化ゲート登録したかったんだー!!ということで急遽登録窓口へ。
名前とか諸々書いた紙を提出して指紋とって登録完了になるんだけど、ちょっと案内がひどかったな、、、
案内するおじさんがいたんだけどさ、ちょっと対応ひどかったな、、、
おかげで私の前にグループが並んでしまって、すごく時間がかかってしまった。ちょっとイライラしちゃったな、、、

30分くらい待たされて、無事に登録完了。これで次回から行列に並ばなくて済むぞ!

しかしやべー結局時間がギリギリじゃないか!

ダッシュで搭乗口に向かったけど、まだ搭乗始まってなかった。
良かったと思って飲み物買ってトイレ行ってたら、結局いちばん最後になってた、、、なんでいつもこうなるんだろう、、、

バスで移動やでー。高級飛行機に乗ることがないから、バス輸送にも慣れちゃったよ。 

そんで!!じゃーん!!! 

オーロラ航空HZ3639便
ボンバルディア社のプロペラ機DHC8型機。国内線での事故が多発しているらしいw

かっこいいな。
やはりめずらしいようで、みんな写真撮ってた。 

ちょうどプロペラの横の座席だったから、必死にまわるプロペラがよーく見えたよ、、、音が大きいねぇ。
そして無事に飛び立った。思っていたより揺れは少ないかな?

機内食は出ませんが、飲み物もらえた。アッポージュースにした。アルコールは別料金とのこと。

そうこうしているうちに約2時間半、ロシア上空だよ★

近いのってほんとに良いなー!!! 

事故もトラブルもなく、無事にフライト終了w

ちなみに入国カードは機内で記入する必要なしです。
イミグレーションで印字されたものを出力してくれるので、そこにサインすればOK。

それでは次回いよいよ入国!!

 - ロシア , , ,