portytravel

旅のこと・ごはんのこと・ムエタイのこと・気になることを綴るblog

*

【東京シャトル】東京駅⇔成田空港 片道900円のバス

      2016/09/16

昨日、全10日間の旅から帰ってまいりましたm(_ _)m
それはもう素晴らしい毎日を過ごしたわけですので、少しずつ旅の様子もお伝えできればと思ってます★

今回、行きも帰りも成田空港を使用しました。
成田空港って、都心から離れているから結構嫌われがちだと思うのですが、私は結構好き。
というのも、東京駅からバスに乗ってしまえば到着するから!!

というわけで今回は、私が愛用しているバスをご紹介しますっ!!

事前予約で片道900円の東京シャトルが超便利!!

東京シャトルとは、京成バスが運行している高速バス。
東京駅発着がメインで、他にも、銀座・東雲車庫・大江戸温泉から発着するバスも本数少ないけどあるみたい。
私が乗ったことあるのが東京駅発着だけなので、東京駅の情報を。

※参考:京成バス

◆バス乗り場

35.682617, 139.770930

JR東京駅の八重洲北口を出て、目の前の大通り横断歩道を渡ります。
そのまま左に進むとエクセルシオールカフェの前にバス乗り場が!
近くにファミリーマートがありますが、トイレは駅で済ませてきたほうが良さそう。

◆運行時間
01:30~21:00発のバスがあり、01:30~05:00までは早朝割増。
時間帯にもよりますが、20分に1本くらいは出ているので自分のフライトに合わせて選べるのありがたい。
時間がギリギリだと事前予約したほうが良いと思いますが、予約しなくても乗車可の場合もあるし、乗れなくても1本見送れば乗れる印象。ただし、混雑する時期は予約したほうが安心。

◆料金
事前予約で900円、予約なしで1,000円。
予約なしICカード利用で950円。

早朝料金は事前予約で900円、予約なしで2,000円。
予約なしICカード利用で1,900円。

◆乗車方法
最後尾から見て右の列が予約している人の列。
係の人に名前を告げて予約票を見せましょう。紙ベースでもメールの画面でも可。
荷物を下にしまう場合は係の人にタグをつけてもらいましょう。
で、そのまま乗車。自由席。

最後尾から見て左の列が予約していない人の列。
予約している人が全員乗車した後、乗車可能な人数が案内されます。
時間ギリギリだったらドキドキやで、、、
こちらも同じく荷物預けて乗車、後からの乗車になるので、好きな席選べない率は高い。
乗車の際に現金またはSuica等のICカードで支払い。DSC_0002

◆降車場所
成田空港まで予定は1時間。
バスなので道路の混雑状況によっては遅れる場合もありますので、余裕を持ったバスに乗ることをオヌヌメ!!

混雑していなければ1時間弱で成田空港に到着。
停車の順番: 第2ターミナル 北 ⇒第2ターミナル 南 ⇒第1ターミナル⇒第3ターミナル

どこで降りたら良いのか確認しておきましょう!
ちなみに第1から第3に行く際は敷地の外?なんかぐるっとまわるから辿り着けないんじゃないかと不安になったw軽視される第3ターミナルww

◆成田空港発
第2・第3ターミナルからしか乗ったことないですが、到着ゲート出て目の前に「京成バス」のチケット売り場があります。
東京駅行き以外のチケットも販売しているので、家の近くにバスが出ていれば、多少高くても乗りたくなりますよねー。
東京駅まで行く場合「東京駅まで」と告げて何時のバスに乗るか確認しましょ!正面のモニターに直近と次の便の時間が出ているので、空きがあれば乗れます。
直接乗り場に行っても乗れないので注意を。

ちなみに帰りのバスは飛行機が遅延する可能性もあるので、私は予約せずにタイミングの良いバスに乗るようにしています!

◆楽天からの予約で保険適用されるっぽい
これは自分で実際に体験したわけではないので強くは言えないのですがw、楽天トラベルから予約すると、クレジットカード付帯の海外旅行保険が適用されるっぽいです。
楽天カード付帯の海外旅行保険を適用させるには、移動の際に使用した交通機関などの予約を楽天カードで決済することが必須条件だそうで。
空港までのバスの決済でも良いみたい。

ここらへんの事情は詳しく書いてくださってるブログがたくさんありますので「楽天カード 海外旅行保険」等の検索で良ブログ引っ掛けてくださいw

バスで楽ちん、安く成田空港へ!

こんなバスです。バスに乗ってしまえば、出発ロビーの目の前まで連れて行ってくれるので、私は大好き。
逆に、羽田空港だとモノレールと京成線が嫌いなので、成田歓迎やでw
第3ターミナルも出来て、深夜早朝発着の飛行機も増えたので、ほんと便利だと思うのだよー。

ま、私のように安く旅したいと思っている人にとっては最高w

是非、参考にしていただければ幸いです★

※2016年8月16日現在の情報です、、、

 - 旅のこと, 日本 , ,