portytravel

旅のこと・ごはんのこと・ムエタイのこと・気になることを綴るblog

*

【東京リトルミャンマー】スィゥミャンマー@高田馬場/ビルマビリヤニ「ダンパウ」がおいしすぎる

      2016/07/13

私にとって旅の楽しみは、なんと言っても現地のごはんを食べることなのであります。

ミャンマーのごはんって、日本ではメジャーではないし、私の経験と言えば2年前のミャンマー祭りで何種類か麺料理を食べたぐらいのもの。

そんな中、8月の旅に備えていろいろと調べていたところ、ビルマビリヤニ「ダンパウ」なるものを発見してしまった!!
ビリヤニといえばインドや中東で食べられている、ピラフのようなお米料理ですが、まさか東南アジアでも食べられているとは、、、タイにも「カオモック」というものがあるそうな。

ビリヤニ大好きハァハァハァ(*´Д`)

「ダンパウ」が食べれるお店を検索してみると、やはりヒットするのは高田馬場。
高田馬場には1,000人以上のミャンマー人が様々な理由で暮らしているそうで、ミャンマー料理屋さんの数も多い。以前からずっと行きたかったのだ!!やっと行けた!!!

ミャンマー人街で人気のミャンマー料理屋さん

スィゥミャンマー (SWE MYANMAR)

住所:東京都新宿区高田馬場3-5-7
交通:JR・東京メトロ東西線 高田馬場駅 徒歩3分
TEL:03-5937-0127
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)/17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:第2・4月曜日

東京都新宿区高田馬場3-5-7

金曜日の夜21時半頃に入店しましたところ、スーツを着たサラリーマンのグループ2組。
1組は酔っ払い大きな声で大爆笑する3人、もう1組はビール飲みながらゆっくりミャンマー人店主氏とミャンマーについてのお話を聞いている2人。ふっ。

ということで。メニューが豊富で迷っちゃう!!モヒンガー(麺料理)や名物だというお茶の葉サラダも食べてみたい。ひとりごはんは、こういうときにつらいのよね。

迷ったけど、初志貫徹でこちら!!

ダンパウ 950円DSC_1439うっほ!!!良い香りだぁぁぁ~~~!!スパイシーな香りに甘い香りに、とにかくおいしそうな香りだぁっ!!!

このさ、カラフル色のついたお米がなんとも食欲をそそるよね。何でどうやって色付けしてるのだろう。

これ、ひと口食べたらとにかくおいしいのなんのって!!!ごはん単体でもおいしい。そういえば私って、昔から味のついたごはんがとにかく好きなんだよね(照

で、このごはんの上に乗ってるチキンがまた超おいしくってね☆スプーンとフォークでほぐれるぐらいやわらかくなっていて、しかしチキンの筋肉質っぽいところもしっかり残っていてね、、、うまーうまーうまー。DSC_1440骨についたお肉や、軟骨が好きなので最終的には手でキレイにいただきました(照 このチキンを纏っているカレーみたいなのもすごくおいしい。ごはんに合う。

ちなみにカレーみたいなのは辛くなくって、しかしながらスパイスの風味と香りがすごく良かった。
で、こちらの辛味調味料的なのを小皿でもらっていたので一緒に食べてみると、これがまた!うまーーー!!DSC_1441海老フレークとニンニクフレーク、あとなんだろう、塩っ気も強めでパンチのある味わいに。全部入れたら結構辛くなった。これ、入れるのも入れないのも好き(照

それでさ、この辛味。見てよ見てよ、ここは高田馬場、昔この地にあったラーメン屋さん「べんてん」の辛味みたいじゃない??w「辛つけ麺辛味別皿」によく似てるよねww(※参考画像)16558158_1925766221_45xga今は閉店しちゃってさ(涙)、お弟子さんが少し離れた早稲田の弁天町でおいしいラーメン作っているよ!

まぁ、そんなことはどうでも良くってねw

ダンパウ、ほんとうにおいしかった。他のミャンマー料理も食べたいよー!!また行こう。

そしてミャンマー料理とともに、世界各国のビリヤニのことが気になって気になって、ずっと調べちゃったよねwいろんなビリヤニも、食べたいぃぃぃ。

 - ミャンマー, 日本の中の異国 , ,