portytravel

旅のこと・ごはんのこと・ムエタイのこと・気になることを綴るblog

*

【街の中華料理】鴻園@戸田(埼玉)

      2016/03/11

埼玉県にある大好きな街の中華屋さん、いわゆる街中華のお店をご紹介します!

マスターの料理のセンスが素晴らしいJAZZが流れる街中華

鴻園(こうえん)

住所:埼玉県蕨市錦町1-15-24
交通:JR埼京線 戸田駅 徒歩10分
時間:11:30~14:00/17:00~21:00
定休日:火曜日

35.823615, 139.675404

外観はとても古く見えるので、最初は入りにくいかも(笑)
しかしお店に入るとJAZZが流れていたり、サルサが流れていたり、マスターの気分で決まる(笑)そしてこのマスターの料理のセンスといったら!!

この日は、初鴻園のお友達と一緒に4人で訪問。

まず鴻園に来たら食べなくてはならないもの、それは餃子!!

↓焼餃子 480円DSC_1203これ、写真ではわかりにくいのですが、かなり大きいです。王将餃子3個分ぐらいあるんじゃないかしらwそして手作りの皮がモッチモチでほんとにおいしいの!中身も肉汁あふれつつ肉肉しくって食べ応えあり!

↓水餃子 480円
DSC_1207おいしいスープに入って出てきます。これまた大きな餃子がゴロゴロとwおいしいけど焼餃子のほうが好み!でもこちらもおいしいからっ!!

↓レバーのテリーヌ (サービス)DSC_1202※注 ここは中華料理屋ですwマスターのセンス素晴らしすぎて、いろんな料理作ってくれて、たまに出してくれるのです。ピザが出てきたり、スィーツが出てきたりwwこれ、本当においしかった!しっとりレバーペーストにいろいろ入ってて食感がぁぁぁぁぁ。うますぎ!!

↓茄子のバジリコ炒め 900円DSC_1204これ、シンプルなんだけどマッジでおいしかったw茄子がちょうど良い柔らかさに炒められていてバジリコの風味がきいていて、最高、、、パプリカのシャキシャキ感もたまらん。

↓牡蠣の香草炒め 1,600円(?)DSC_1206通常はバジリコで炒めているのですが、茄子のんとかぶってしまうとのことでパクチーに変更してくれた。こういう気遣いもこのお店の素晴らしいところ。
で、この牡蠣が、やばいぐらいおいしい。広島産の牡蠣は大きくて旨味たっぷり。これがちょうど良い塩梅に炒められているのです。ほんとうにおいしいから牡蠣好きは絶対食べたほうが良いレベル!!冬季限定。

他にも牡蠣メニューいろいろあります。牡蠣の芋包み揚げってのがあって、あれは絶対毎年食べるやつ!カレーパンのような形状の揚げたてのカリカリの中に閉じ込められた素晴らしい牡蠣の香り!それを包んでいる海老芋がねっとりホクホクしていてまたおいしいの。あれは感動するよ!!

↓大根餅 (サービス)DSC_1208こちらは最後にお茶と一緒に出してくれました(涙)手作り!!大根の風味とモチモチがおいしいのね!!台湾で食べたときは、そんなにおいしいと思わなかったのだけどw


こちらのお店、最初は入りにくいかもしれませんが(しつこいw)、お話好きなマスターの人柄も素敵だし、とにかく何食べてもおいしいのだ!!!今回紹介していませんが、海老チャーハンも食べたほうが良いし、ワンタン麺も大好き。可能であれば複数人で行って、いろいろ食べれると、このお店の素晴らしさがより伝わるかと、、、でも1人でも大丈夫!お得なランチもやってますぜ!!

ちなみに瓶ビールと紹興酒だけがメニューにあります。他のお酒を飲みたい場合、持ち込み可。ただし、マスターにお声がけしましょうっ。

地味ですしw駅からも少し離れていますが、お近くにお越しの際は是非!個人的には、遠くてもわざわざ通う価値があると思っています!!ただの街中華じゃねぇぜww

こちらは頻繁に通わせてもらっているので、またおいしいの食べて来たら、ご紹介したいと思います☆飯テロ!!!

 - 街中華 , ,