portytravel

旅のこと・ごはんのこと・ムエタイのこと・気になることを綴るblog

*

【100万ドルの夜景】最後に観れた/最後のワンタン麺も最高<香港㉟>

      2016/06/17

9月22日(火) ※1香港ドル≒16円

飲茶でちょっとガッカリしたつづき。そろそろ帰りの飛行機のことを気にしなければいけない時間になってきました。悲しい。

ここまで香港といえば的な、100万ドルの夜景と言われている景色をまだ見ていないではないか!正直、夜景ってあまり興味があるものじゃないんだけど、一応見ておいたほうが良いのではないかと思ってね、最後の最後、見に行きます!!

その前に、思い残すことがないように、おやつ。先日ワッフル食べて超おいしかったお店へふたたび!「新時代美食」

銅鑼灣波斯富街77H號

DSC_0475これこれ!香港の有名おやつ、鶏蛋仔(ガイダンジャイ)。これも食べておかなくては。味は想像通り。ベビーカステラ!ベビーカステラよりまわりかパリッパリで、中がフワフワ、な気もする。素朴でおいしいよ!!でもワッフルのほうが好きだ!もう一度、あのワッフル食べたいなー!!DSC_0473ということで、夜景を見るべく中環へ向かいましょう。20時から毎日「シンフォニー・オブ・ライツ」というショーが開催されているとのことなので、そこに間に合うようにフェリーに乗りたい。あぁなんか平日の夜は人すごい多いし私もう死ぬほど疲れてるし、何度も心が折れそうになったわよっ。がんばれ最後だ!!!

夜景のことに関して何も調べて来なかったので、どこが夜景スポットなのかも正直よくわかってなかったわwとりあえず夜のフェリーはゆっくり走って夜景を魅せてくれるって情報はどこかで見たので乗ってみたかった。ちょうど20時前にフェリー乗り場到着。中環駅からフェリー乗り場がすごい遠いからさ、もーへとへと。いざ乗船。

あぁこれは見事な夜景ですな!香港島から九龍半島側に行くフェリー、振り向くと見事な夜景でした。船から写真撮ろうとがんばってもさ、ブレちゃうんだよねwそして夜のフェリー怖い!暗い海ってなんか恐怖だしカメラ落としたらどうしよう、とかすごい考えたwwで、夜景だけど韓国企業の広告が多いように感じた、サムスンとか。日本企業の広告もあったけど、やはり時代なんでしょうね。ちょっと悔しいような、仕方ないとも思うけど。

10分程で九龍半島側、尖沙咀に到着。あぁ懐かしい尖沙咀!このとき時刻は20時ジャストでした。とりあえず早足でフェリー乗り場右手の広場へ。ここらへんが鑑賞スポットみたい。

尖沙咀鐘樓

おぉ、なんか中華風音楽が流れていて、対岸にはレーザービームが!音楽に合わせてレーザーが出るようだ。DSC_0479あぁブレブレwショーは正直べつに感動するわけでもなくなんとなく観させていただきました。うぅぅん。これが?今?ショーやってるの?って思ってしまった、、、しかしこれ、毎晩やってるっていうんだからすごいな。お金かかるよね、すごく。あぁ私ってなんて冷めた人間なんだろう。うぅぅ。

夜の水辺のショーということで、大好きだった東京ディズニーシーで昔やってた「ブラビッシーモ!ハハッ」をイメージしてしまったんだ、勝手なイメージね!あーそれとシンガポールで見た水辺のショーは、なんとなくひとりで涙を流した記憶がありますwやはり精神的な要素が大きいのかな、、、

ということで、せっかくなので夜景をバックに相方氏とセルフィーツーショットを撮ったりして遊んだ。そしていよいよ帰国のことを考えなくては。尖沙咀の人混みの中、あぁもっとお散歩したいなぁとか考えながら香港島に向かうことにします。へとへと。

地下鉄で銅鑼灣へ戻ります。宿に荷物を取りに行くんだけど、その前に最後のお食事!宿の近く、先日行った餅菓子屋さんの並びにある気になっていた麺屋さんへ。

銅鑼灣堅拿道東2號

私がだいぶ疲れてダウンしてたのでワンタン麺を1杯だけ。あぁこれもすごくおいしいよー!!安定のゴム麺!ワンタンのクオリティ!!DSC_0481こちらの草は相席になったきれいなおねえさんが食べていて気になったので追加注文。空芯菜?茹でたのに胡麻?ピーナッツ?謎ソースがかかったもの。まぁ特筆しておいしくはない。相席のおねえさんは近くのデパートで働いているのかな?わからないけどキレイだった。メイクとかファッションが日本人っぽかった!「おいしい!」とかって言ったら笑ってくれてうれしい。DSC_0482ということで、そろそろ時間切れ!宿に戻って帰り支度をしなくては。Yes innのロビーは人がいっぱいでゆっくりできませんでしたが、着替えて顔洗って歯磨きして。身支度を整えてさぁ出発。すれちがうときにソーリーと笑顔で交わしたアジア男子が日本人だった、なんとなく恥ずかしいwあぁぁぁぁ寂しい。ここもすごく良い宿だったな。1泊だけじゃもったいないくらい!!

空港まではバスで向かいます。気付けば最後の空港バスの時間になってた!!ちょっと急いでバス停に向かいましょう!!次回は帰国日記でつ(´;ω;`)つづく!

 

 - 香港 , ,