portytravel

旅のこと・ごはんのこと・ムエタイのこと・気になることを綴るblog

*

【宿情報】銅鑼灣「Yes inn」/超快適ドミトリー<香港㉖>

      2016/06/17

9月21日(月) ※1香港ドル≒16円

九龍半島の宿をチェックアウトして、地下鉄で香港島へやって来ました。銅鑼灣(コーズウェイベイ)駅、すごく都会。そごうがあったりして日本人も多そうね。

本日の宿はドミトリーを予約、相方氏は乗り気じゃなかったけど、ドミトリーを予約!「Yes inn@Causeway Bay」銅鑼灣駅からすぐなんだけど、少し迷ってしまった。入口が小さくてわかりにくい、というよりは、今回頼りにしまくってるFRaUの地図がどうも違っているっぽいんだよね~そごうの場所が違うような気がするんです。気のせいだったらゴメンナサイ。

軒尼詩道472號南業大廈2樓

階段上って2階がフロント。感じの良い若い男女、英語ペラペラ。奥には共有スペースもありますが、すごくキレイでおしゃれ!やばいな、このリア充感ww

チェックインの際、カードキーのデポジットで1人100香港ドル預けます。チェックアウトの際にカードキーを返すと戻って来るシステム。そして、枕カバーとシーツ、掛け布団カバーを受け取ります。これもチェックアウトの際に返却してねと説明される。日本人の宿泊も多いのか(英語がわからないから?)、ちょっと変な日本語の説明書きを見せてくれました。

で、エレベーターで上階の部屋へ!たしか6階だったような。カードキーは部屋とロッカー、両方の鍵になります、なんてハイテクなんだ!!そして部屋の中は、こんなかんじ。DSC_04071部屋21bedって初めての多さでちょっと心配だったんだけど、すごく広々としていて良い!窓が多いから明るいし、カーテンで仕切られてるのもうれしい。DSC_0408シャワールーム兼トイレは2個。21人に対して少ないような気もするけど、とくに不便は感じなかった。ほどほどに清掃もされていた。あ、タオルは借りると別料金だから借りずにがんばったわ!

おそらくマンションを改装したような造りなので、元キッチンらしきシンクが1台あるので、朝の洗顔なんかに使えました!ドライヤーは部屋の外にあるので、使うときはカードキー忘れないようにw

家具類はIKEA製だったな。近くにあるみたいだし。ドミトリーなだけあって、泊まっているのはさすがに若い子が多くて30代のBBAとJJIはちょっと恥ずかしかったよwでも迷惑な人はいなかったし笑ったら返してくれたから良かった。

で、すごく快適に1泊したわけですが、ひとつだけ不満があるとすれば、ふたりで泊まって2つbedを連番でキープしてくれているんだけど、隣同士の3段bedのいちばん上といちばん下なのね(笑)まぁべつに問題ないんだけど、仲良しカップルだとちょっと寂しいのかもね!私はひとりになれて良かったがwということで、はしご嫌いだからいちばん下のbedに寝させていただきましたが、よーく眠れました!!

すごく!良かった!!超快適ドミトリー☆

どうでも良いんだけど、私の上のbedのすごく若そうな色白ぽっちゃりの女の子。私のbedの横に荷物広げてて(ちょっと汗の臭いが、、、)、私には到底無縁な大きいブラジャーが堂々と置いてあるからちょっとドキドキしちゃったよ(笑)男性陣だいじょうぶかに(笑)

【宿情報】

Yes inn@Causeway Bay(悅思客棧)

2/F, Nan Yip Building, No.472 Hennessy Road (entrance on Tang Lung St.), Causeway Bay, Hong Kong
軒尼詩道472號南業大廈2樓 (入口位於登龍街小巴站旁), 銅鑼灣, 香港

agodaにて予約:1 Bed in 21-Bed Dormitory (Mixed)⇒3,748円/2人

http://www.agoda.com/ja-jp/yesinn-causeway-bay/hotel/hong-kong-hk.html

agodaサイトはこちら

次回は宿のまわりを散策して、いろいろ食べますぜ!つづく!!

 - 香港