portytravel

旅のこと・ごはんのこと・ムエタイのこと・気になることを綴るblog

*

【ヤンゴン国際空港のタクシー】Ya Kunのカヤトーストで落ち着いたので、いよいよ市街地へ移動します!

   

【2016年夏休み⑧】8月6日(土) ヤンゴン国際空港から市街地へ!

ヤンゴン国際空港にて、無事に両替してSIMカード買って、すっごい疲れたからとりあえず休憩w

少し空港内をウロウロしていたらなんと「Ya Kun(ヤクン)」の看板見つけたんよ!
「Ya Kun(ヤクン)」とはシンガポール発祥のお店で、カヤトーストの超有名店。
シンガポールの空港で食べたのと、大好きで香港の支店にも行ったの。DSC_0062 Kaya Butter Toast(カヤバタートースト)Kopi(コピ)のセットを。温泉卵付き。
たしか4,000MMK(約400円)くらいだったと思う、、、DSC_0064カリカリに焼いたパンにカヤジャム(ココナッツと卵と砂糖、パンダンリーフで香りと緑色に)とバターをサンドイッチ。これを温泉卵にべろっとつけて食べるものなのです。
Kopiは、濃厚なコーヒーにたっぷりのコンデンスミルクが入ったやつ。普段コーヒーはブラック派なんだけど(オトナ☆)w東南アジアのこれ系コーヒーは超LOVE!!
DSC_0066板状のバターがたっぷり入っているので、もちろんカロリーの固まりなわけです。
だからこそですよ、わかりますか?カロリーはおいしいww
というか、カヤジャムの甘さが大好き!バターとの相性も最高。

で、温泉卵に一生懸命つけながら食べるわけなんだけど、全然あまるのだよねw個人的には温泉卵いらない、、、
こちらの店舗では、一緒に醤油みたいな調味料とか塩コショウ出してくれた。最終的には別途食べる、とw

あーおいしかった!!ここでヤクンに出会えると思ってなかったから、すごくうれしい。

とりあえず精神的にも落ち着いたのでw市街地へ行きましょ。
本当は、空港からピックアップバスに乗って路線バスのバス停に行き、そこから路線バスで市街地へってやりたかったんだよね。
料金的にも30円とかで行けるらしいし、なにより楽しそうだったのでね。
でもこのとき謎の事件が起きたあとだからさw精神的に疲れちゃって。
それに既に時刻は19時を過ぎていたのでバスがあるかも不安だった、、、

これはもうタクシーだな、、、

ということで、とりあえずエアポートタクシーのカウンターに行って値段を聞いてみた。
10,000MMKだって。調べてきた情報だと7~8,000MMKだったからちょっと高いよねー。
多分、外にたくさんたむろしていて声をかけてくる人たちに言えばもっと安かったとは思う。
でも、なんかもうどうでも良くなったwwお金で時間と手間と安心を買ったということで、、、

カウンターのおねえさんに連れられてタクシーの運ちゃんのところへ。
予約している宿の場所を伝えて出発。

タクシーの中で、運ちゃんといろいろお話しました。楽しかったので、プライスレスやでww

道が空いていたのでサクッと1時間かからず到着!
繁華街にある宿の目の前まで乗せてくれました。良かったー。ありがとうございました!DSC_0067さて、到着が遅くなってしまいましたが、荷物を置いて早速、街歩きを開始するよ!!

 - ミャンマー , , ,