portytravel

旅のこと・ごはんのこと・ムエタイのこと・気になることを綴るblog

*

【ヤンゴン国際空港】日本円の両替事情/いわゆる思い出のATM事件w

   

【2016年夏休み⑥】8月6日(土) ヤンゴン国際空港に到着!

前回、バンコク・ドンムアン空港から飛び立ちました!
そして飛行機は、ミャンマー上空へ、、、ドキドキ。
窓際の席ってひさしぶりな気がするんだけど、楽しいねw
すごくキレイだった!この緑たちが、ヤンゴンに近付くにつれて住宅や車が増えて行くんだよね。ふふふ。DSC_0053 バンコク・ドンムアン空港から約1時間、ヤンゴン国際空港に到着!!!!!
時差、バンコクから-30分(日本から-2時間30分)
DSC_0055新しいターミナルが2016年3月12日にOPENしたとかって。
人が少なくてがらんとしてた。そしていきなりイミグレーション登場したw
ASEAN専用のイミグレがたくさんあった。かっこいい。いいな。
DSC_0056必死に覚えた、たった2つのビルマ語「ミンガラーバー(こんにちは)」と「チェーズーティンパァデェ(ありがとう)」をフルで言ってみたりしたよww

で、とりあえず外へ、、、
すごい、さっそくロンジー着た人がたくさんいて感動した!!

で、ここは一応初めての空港だからといろいろ調べてきたの。DSC_0057調べてきた情報だとね、「外に出てすぐのところで両替してSIMカード買って、さぁバス乗り場へ行きましょう!」のはずだったんだけどさ、、、、、

(—ここから事件の一部始終を長々と記載させていただきますww—)

まず、両替屋さん、日本円取り扱ってない!!!!!(;´Д`)えーっ

おかしい、調べた情報は最近のものだったから、他に情報ないしw
両替屋さんに聞いてみたところ、あっちで出来るかも?って言われたんだけどさ、テンパってるもんだから全然頭に入ってきてなかったわw
あと、言い訳だけど、旅に出たばかりで口から英語が全然出てこない、、、なんとなく聞き取れるけど、何も言えなかった、、、テンパってるから尚更ひどくてww

とりあえず大変困ったので、他に両替できるとこあるか空港内をウロウロしてみた。

そしたら空港あるあるで、声をかけてくるタクシードライバー、、、「日本円を両替したいんだろ?俺の友達が両替出来るから今呼んであげる」と、勝手に誰かに電話を始めるのね、、、
なんかテンパってさ、もう良いかな、このおじさんに両替してもらおうかな、なんて一瞬思っちゃったんだけど、治安の良いミャンマーとはいえ、着いて早々このおじさんを信じるのもダメな気がするので断って再びウロウロした。

そしたらATMあったの。VISA使えるって書いてあってさ。
あぁ、クレジットカードでミャンマーチャットをおろせば良いじゃないか。両替おじさんついてくるからめんどくさいし、あそこでおろすわと告げる。

ふぅ、ひと安心。

クレジットカード挿入して、よくわからないから最低金額の10,000MMK(チャット)のボタン押したの。
でね、明細表が出てきて10,000MMKって書いてるんだけどお金が出てこないんですよ。日本円にして約1,000円。

え!??ってなってさらにテンパる私ww
うしろで観察していた両替おじさんに「ねぇ、お金出てこないんだけど!」って聞いてみたら、見てくれたんだけど結局「わからん」と私を見捨てたw(´;ω;`)

そしたら、すぐ近くに案内所があったから、おねえさんに相談してみた。
おねえさん見てくれたんだけど、やっぱりわからないみたいで、でもね、ここで私見捨てられたら本当にどうして良いかわからず参っちゃうから、とにかくおねえさんを縋るような眼差しで見つめました、、、ごめんなさい、、、DSC_1905で、ふたりで困っていたら、一部始終を見ていたと思われるおにいさんが声をかけて来てくれたの。
ATMに電話番号が書いてあるから、ここに電話してみるよって。

救世主きたぁぁぁぁぁーーーーーーー!!!!!!(*´Д`)

で、何個か書いてある電話番号に電話してくれたんだけど繋がらなくて、さらに、繋がっても「あちらの番号に電話してください」とか言われてるっぽいし、本当に申し訳なくって、それこそ「もう大丈夫です、ありがとうございました!」って言って1,000円捨てて走り去ろうと思ったくらいww

そしたらおにいさん、もう1回カード入れておろしてみて、って。
ということでもう1回トライする私。おにいさん、暗証番号入力するとき、後ろを向いてくれる紳士だったw

でね、やっぱりお金出てこなくって、その明細を見たおにいさんがひとこと。
「あぁ、このATMはミャンマーのここの銀行口座がないとお金がおろせないね」

わあああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!(´;ω;`)!!!

なんていうか申し訳ないし恥ずかしいし、もうテンパりMAXやでw
でもさ、本当に助けてくれて感謝。まじで泣きそうだったもんww

とりあえず、良かった。
全然なにも問題は解決してないんだけど、とりあえず良かったw
しかし、おにいさんに対しても全然英語が出てこなくって、ちゃんとお礼が言えたかどうか心配やで。
とりあえずドヤ顔でビルマ語言っといたけどなw

てかさ、そんなATMを国際線ターミナルに置いてどうすんの??w

さて。気を取り直して。
ちょっとおにいさんの優しさで冷静さを取り戻した。

あらためて、警備員さんに「日本円が両替できる場所はどこ?」って聞いたら、なんだ、第2ターミナルに行けば出来るんじゃん!!
そんなこと、最初っから両替屋さんが言っていたことだったw

もうヘトヘトになっていたのですが、とにかく隣のターミナルへ!
この新しいターミナル出て右方向に進むと、なにやら古い趣ある建物が見えてきますが、ここは多分国内線のターミナル。
すごい、地方の空港みたいだった!物売りも多い。DSC_0058で、そこからさらに進むと、もうひとつピカピカの建物が見えてきてね、ここが第2ターミナル。
こちらの第2ターミナルで日本円の両替、SIMカードの購入が出来ます!!!

↓の写真、1番手前が両替え屋さん、その隣が案内所、その奥がsimカード屋さん。
日本円の両替ができるのは第2ターミナルの案内所!だけ!!なようです、、、
やっぱし、円高だったし少し米ドルに替えておいたほうが良かったかな、、、多分そのほうが便利は便利。
DSC_0059なんて考えながら、とりあえず10,000円を両替、100,000MMKになりました。
市内でもそこまでレートは変わらないと聞いていたので、まとめて替えちゃった。
(後日、市街地のホテルで両替しましたが、ホテルの方が若干レート良かった、、、)

これでなんとか無事にミャンマー滞在できそう(涙)

すっごい疲れた(笑)

何が問題だったかっていうと、調べた情報は2016年3月始めのものだったんだけど、その直後に新しいターミナルがOPENしているんですよ。
で、今回、運悪く(?)私が到着したのが新しいターミナルだったというわけ。
頭のどこかに新しいターミナルという意識があったにもかかわらず、自分が今いる場所がそこだって結びつかなかったの。そこに気付いていればねぇww

まぁ今後、ターミナルも賑やかになるでしょうし、どんどん事情は変わってくると思いますので、最新情報探してみてくださいw

さて、、、気を取り直して次回は、現地のSIMカードを購入してみますwもう少しがんばるww

 

 - ミャンマー , , ,