portytravel

旅のこと・ごはんのこと・ムエタイのこと・気になることを綴るblog

*

【路線バスの旅】バスの乗り継ぎで楽しい発見!/ミャンマー人の優しさに胸が激熱

      2016/09/17

【2016年夏休み㉖】8月9日(火) スーパーマーケット楽しくて、バス楽しくて、ミャンマー人の優しさに胸が激熱

謎のバスで謎の場所に来ましたが。

さて、スーレーパヤー行のバスを探しましょう!!dsc_0411と思ってたら、なんと大き目なスーパー見つけちゃった★最高!!dsc_0412ヤンゴンのダウンタウンで、スーパーマーケットを目撃してなかったから、すごくうれしかったー。dsc_0413やだもういちいちカワイイよねー海外のスーパーって!!謎にカワイイ!!!dsc_0414炊飯器なんか、たまらなくかわいくって、まじで買って帰りたいくらいだよっ。電圧問題がなければ買うよこれ!dsc_0415お菓子やアイスは海外製のものも多かったような気がする。でもよく見なかった反省。dsc_0416練り物コーナーハァハァ(*´Д`)dsc_0417よくわからない野菜なんかもあったりして!dsc_0418すごく楽しかった!!
でもさ、この後バンコク行きの飛行機に乗るから、あまり荷物増やせないのだよね。
結局何も買わなかったなー。何か食べながら帰れば良かった。dsc_0419 さて。スーレーパヤー行のバスを探すよ!!
特にバスターミナルがあるわけでもなく、あちこちにバスが停まっていて、車掌さんが行き先を呪文みたいにずっと唱えてるんだ。
もちろん私にはわかるわけないから、手あたり次第「スーレー?」って聞いたら、首を振ったり、指さして教えてくれたりした。dsc_0420 何人に聞いたかな、、、これはそろそろ諦めてタクシーに乗るべきか、、、とか思ったところで、走っているバスの車掌さんに聞いたら頷いてくれて、動いてるバスに乗ることができたよwwdsc_0421いやぁーすごくうれしかった!!探し当てた感すごいある。
帰国後も、このときのうれしさたまに蘇って、クセになりそう(照dsc_0422 そうして無事にスーレーパヤーの近くに到着した。
いやぁーひと安心。なんとかなるもんだねw

バスは終点じゃないので、これまた車掌さんが教えてくれた。
で、バスまだ停まってないのに降りろって!ww
余裕で飛び降りたけど、ちょっとスピード早くてさ、さすがの私でもちょっとよろけたよねwこれ日頃トレーニングしてるから怪我しなかったんよww

車掌さん、笑いながらあやまってた(笑)バイバイって手振って、バスは去って行きました。dsc_0424あはぁぁぁぁああああ。なんかもうこいうよくわかんないエピソードとか、思い出してキュンキュンするからやばい!楽しかったなー

ちょうど平日の夕方で、おうちに帰る人が多かったのか、バスもバス乗り場も混雑してた。

で。ここでトイレに行きたくなったので、大きな銀行にトイレ貸してって言ったら、快く貸してくれただけでなく、案内までしてくれた!!ミャンマー人優しいよ―――

キングス!!!dsc_0425さてと。少し疲れたのでお茶にしましょう。
と思って路地裏を歩いてみたら、地元民で賑わっているイイカンジのカフェ発見した!!dsc_0428 おじちゃんと相席になってプラスチック椅子に腰をおろす。
TEAを注文した。英語のメニューもあったよ。dsc_0426しばしボケーっと休憩しました。
ここのカフェは、テーブルに中華系のおやつが置いてあって、食べた分を精算するタイプみたい。
憧れてたんだけど、油っこそうだったので食べなかったw

で、相席のおじちゃんが先に席を立ち、帰り際こちらにほほえんでくれたんだ。バイバイって言って。

で、しばらくして私も帰ろうかなーってお金を払おうとしたら、店員さんが何やら言っている様子。
困っていたら、英語を話せる店員さんが出てきて、事情を説明された。

なんと、相席のおじさんが、私のTEAのお金も払ってくれたんだって!!!!!!

まじでビックリしたし超超超うれしいし、まじで感動してしまった。
とにかく感激した。お礼を言いたかったなーっ。

ヤンゴンに来て、たくさんの人の優しさを目の当たりにしてきて、今回このようなことがあって、親切の大きさとか、そういうことじゃないんだけど、本当にみなさんに優しくしてもらって感謝してもしきれないくらいに!!!

しあわせ。私はしあわせ者だ。

どうしたら良いんだろうか。優しくしてくれた人には、何も返せないのだよね、悔しいけど。
だからさ、たとえば日本に来ている外国人に親切にしたいなって、それはいつも思うんだ。
単純に、自分が親切にしてもらった分を、他の人にお返ししたいし、こうして世界中で、親切の無限ループが出来たら良いな、なんてマジで思う。

うっわ、なんか恥ずかしいこと言ってるけどww

ま、私はまた絶対にミャンマーに来ることになるでしょうし、みなさんの優しさや気持ちは、全力で受け止めさせていただいております!!!

そうしてまた、しあわせな気持ちで街歩きはつづきます★

 - ミャンマー , , ,