portytravel

旅のこと・ごはんのこと・ムエタイのこと・気になることを綴るblog

*

【宿情報】ヤンゴン「Wayfarer’s Rest-Chinatown」/親切で超快適!

   

【2016年夏休み⑩】ヤンゴン宿情報

ヤンゴン国際空港からタクシーで宿に到着。
ここで今回、ヤンゴンで宿泊した宿のご紹介。すごく良かった。

◆Wayfarer’s Rest-Chinatown(ウェイフェアズ レスト-チャイナタウン)
No 640(2nd Floor), Mahabandoola Rd, Between 21st and 22nd st, Latha Tsp, Yangon, Myanmar

16.774733, 96.151178

DSC_0068夜の写真でなにもわからずごめんなさいw

入口には常に警備員さんがいて、ニコニコ挨拶してくれる、たまに寝てるww
少し階段を上がったところにエレベーターがあって、警備員さんに言うとカードをピッてやってくれる。ピッてやらないと動かないみたい。
着いたときは荷物があったのでピッてしてもらいましたが、その後は申し訳ないから階段使った。

で、エレベーター上がるとすぐフロントがあるのでパスポート見せて、チェックイン。
(ベトナムと違ってすぐに返されるのでちゃんと自分で保管するようにw)

今年の1月にOPENしたとかで、すごくキレイ。
カウンターのお兄さんとお姉さんは英語ペラペラ。

部屋に案内してもらいました。
部屋と言ってもドミトリーなので自分だけの空間じゃないのですが、こちらはカーテンで密閉できるので超快適だった。カーテン内も(私的には)広々してるし、こういう空間って落ち着くwDSC_0069バスタオルはベッド脇に置いてあるし、500mlペットボトルのお水もくれた。
で、ロッカーの鍵を受け取って完了。右奥がロッカーなんだけど、バックパックが入らないくらいの大きさ。まぁ、貴重品入れておくぐらいだから問題ないけど!

各ベッドにライトとコンセントが1個ついています。
ちょうどライトと階段に紐を張って、洗濯物が干せたのも素晴らしいw
コンセントは1つだけですが、今回マルチタップを買っていたので問題なし。超便利!

 

部屋に案内してくれたのが、お掃除担当なのかな?若いミャンマー男子でさ、顔にタナカ(あちらの日焼け止めみたいなやつ)塗ってて、いつもニコニコしてて、笑顔があどけなくてめちゃくちゃかわいかったんだよね★
それで、その彼がお水や鍵を渡してくれたんだけど、右手でモノを渡すときに、左手を右の肘に添えるんですよ。(韓国や中国の一部でもやるみたいね)
目上の人に対する行動らしいんだけど、あのしぐさ、すごく素敵だなーって思った。大好き。

さて、こちらは通路。
1部屋に8ベッドあって、それが3部屋だったかな?MAXで24人。
DSC_0072それに対して洗面台は4つ。
洗濯機がないっぽかったので、こちらで洗濯しましたがやりやすかった。
いちばん奥にドライヤーが備え付けられています。
DSC_0071トイレ&シャワールームは5つ。DSC_0070申し分ないよねー。
私が4泊滞在している間、ここらへんで他の宿泊客に会うことはほとんどなかった。
欧米人って朝シャワー浴びるイメージだしw私は夜派なのでww

洗面台はいつもピカピカに磨いてあって気持ち良い!
シャワールームはトイレと同じ空間だけど、広いので問題なし。
お湯はたくさんは出ない。ぬるま湯が出ることが多かったので、外出から戻って汗かいて暑いうちにシャワー浴びると良いよw
水圧はまぁまぁ、排水口がちょっと流れにくかったかなー。

しかし、いつも思うけどさ、トイレとシャワー別にしてくれれば良いのに、、、
便器はビショビショになるしさ、濡れたトイレの床って、なんか気持ち悪くない!?苦手ww

しかしこの宿、従業員の方がみんな親切だし、キレイで清潔だし、ものすごく快適だった。
バスタオルは申告すると交換してくれます。おそらく言えばシーツなんかも変えてくれるんじゃないかな?

それから、朝ご飯はトーストとコーヒーを出してくれるみたい。
私は一度ももらわなかったのですが、フロントで出してくれます。

立地は最高で、まわりは夜遅くまで屋台が出ていて賑わっているし、飲食店も多数。
隣にはコンビニ(営業時間不明)もありました。
ダウンタウンがあまり広くないので、繁華街は徒歩で歩き回ることができちゃう!!


ちなみにチェックインしたときに同じ部屋にいたおじさん、アジア系のアメリカ人だったんだけど、最初に会ったからあいさつしたの。
そしたらいきなし「日本が嫌いだ」とか言い出してびびったw
揉めるのやだし好き嫌いは人それぞれだし、カーテン開けたらすぐ殺せちゃう状態なので「なんでよー?私はアメリカ好きだよ!行ってみたい!」って媚び売ったわw
このおじさん、いつもフロントのカウンターにいたんだけど、何者なんだろwまぁ、そんなに嫌なやつではなかったけどw

それから他の日には、陽気なオーストラリア&イギリス人男子とドイツ人女子が一緒で、男子がいろいろ話しかけてくれました。
「It’s joke」ってずっと言ってたwみんなで飲みに行こうって言われたけど、用事があったのでお断りした、、、というか英語ネイティブ数人と飲みに行くのはツライww

また他の日は、向かいのベッドの女の子がずーっと咳込んでてうるさくて寝れなかったな、、、まぁ、仕方ないんだけどね、、、
さらに咳が止まったと思ったら、どこかのメンズとおっぱじめてるしwwwこのパターンよくあるらしいけど、初めて遭遇したなぁw

こんなかんじで、いろんな人がいるので、ダメな人はダメだと思いますがw
気にならなければ安く泊まれるし、良いのではないでしょうか!!

【予約】

今回、Hotels.comで予約しました。

Wayfarer’s Rest-Chinatown(ウェイフェアズ レスト-チャイナタウン)
⇒宿情報・予約はこちら

1,050円/1泊 × 4泊 + 手数料640円 = 4,840円

少し前に、ヤンゴンのホテルがものすごく高騰した時期があったのですよ。
ホテルが全然足りなかったんだって。そのときは安宿でも3,000円とかしてた気がするの。
そのときにくらべたら、新しいホテルもだいぶ増えたみたいだし、値段も落ち着いたそう。良かった。

私的にはすごく快適で、お値段もちょうど良いので、次回もここに泊まりたいと思っています★

 - ミャンマー ,